スポンサードリンク
プロフィール

アウトドアのスキルアップを目指しながら本気の遊びから自由を求めるExplorers隊長

Author:アウトドアのスキルアップを目指しながら本気の遊びから自由を求めるExplorers隊長
もとインドア派で、いまはアウトドアからインドアまで両方OKな、Explorersという集団の隊長です。

メインブログ
キャンプ以外のことも書いていますので興味のある方はどうぞ

隊長がいろいろとやってみた
検索フォーム
ポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アマゾンや楽天の買い物でポイントを
2重に獲得できたりお得です。
Ad

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Explorers隊員数
5

コミケのサークル参加には常に試練が待ち受けている

コミケまでの試練は厳しい

さて、アウトドアから離れた話題が続いていますが、
そろそろ時系列的にはアウトドアのシーズンが到来するので、次回はキャンプネタがやってきます。
アウトドアネタを期待していた方はもうしばらくお付き合いください。

今回はコミケにサークル参加の申込をしたことがきっかけになった話です。


当時、我々Explorersはメインの活動と平行して、コミケ参加のサークル活動をしていました。

どんなことをしていたかというと、テーブルトークRPG(以下TRPG)という、卓上でキャラクターを演じながら、決まったルール上でロールプレイをしながら、ダイス・・・・サイコロですね。

6面体のサイコロはよく見かけると思いますが、4面体や12面体といった特殊なサイコロを使って行動の判定をしながら進めるゲームのことをTRPGといいます。


そのTRPGを行った一部始終をテープなどで録音することをリプ撮りといって、
それをリプレイ小説といった形で同人誌にして、一緒にその時に使ったシナリオのデータを付けて販売していました。

当然ながら、挿絵とかを書くにしても、リプレイ小説が完成しないと描くこともできません。
そんなわけで、リプレイをおこしながら、その場で「ここのシーンに挿絵買いて」といった具合にやることとなりました。


まぁそれに関してはプレイヤーとしての参加だったので、修羅場とはまったく無縁の場所にいました。
とはいえ、そんな面白いネタをほっておくなんて勿体ない。



というこで、その風景を漫画にしたのが今回のやつです。

詳しくは「コミケとかブース取れたら最初に立ちはだかるものはなんだろう」をご覧下さい。


以上、コミケのサークル参加には常に試練が待ち受けているでした。

3

Comment

  1. いそまる

    いそまる

    2015-01-27 (Tue) 21:24

    お返事ありがとうございます~☆
    ほんとだ!ブラインド掃除にもうってつけですね!
    やってみよ~(*^^*)
    私も過去にアニメオタクな時期ありました~(^^)絵も毎日描いてました☆
  2. girigiri26

    girigiri26

    2015-01-27 (Tue) 23:47

    コミケのサークル参加って、体力勝負って感じなんですね。いやぁ、ごり押しだぁ。
    でも、色々な人のアイディアが聞けたり、見えたりその場でするので案外楽しいかも。人と何かを作るって楽しいですよね。
  3. いそまる

    いそまる

    2015-01-28 (Wed) 21:21

    サブブログも見てくださってありがとうございます。
    お小遣いアプリもサイトも超コツコツ作業ですけどネ。
    隊長サン たくさんブログなどお持ちなんですね。またゆっくり巡ります(^^)

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop