スポンサードリンク
プロフィール

アウトドアのスキルアップを目指しながら本気の遊びから自由を求めるExplorers隊長

Author:アウトドアのスキルアップを目指しながら本気の遊びから自由を求めるExplorers隊長
もとインドア派で、いまはアウトドアからインドアまで両方OKな、Explorersという集団の隊長です。

メインブログ
キャンプ以外のことも書いていますので興味のある方はどうぞ

隊長がいろいろとやってみた
検索フォーム
ポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アマゾンや楽天の買い物でポイントを
2重に獲得できたりお得です。
Ad

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Explorers隊員数
13

初めてキャンプに行った思い出とか書いてみようか

今回は初めてのキャンプについて書いてみようかと思います。


アウトドアといえばやっぱりキャンプははずせないですよね。
何度となくバーベキューはやってはいたものの、いまだに一度も経験したことがありませんでした。

当然ながらキャンプをやるには、それなりの装備が必要になりますよね。
テントや寝袋は最低でも持っていないと始まらない。

それは2005年のゴールデンウイークが終わった後の週末のこと。
ついにキャンプに行ってみようということになりました。

とはいえ、キャンプ場の予約なんてまったくしていません。
それどころか、キャンプ場のアテもないというw

まずはアウトドアショップでキャンプ装備を購入すべく、みんなで買い物に出かけることに。
ひとまずは5名程度が利用できれば良いサイズということでテントを探すと意外とお高い(; ・`д・´)

みんなから徴収した予算の合計は6万円。
この予算内で、テント、チェアなどを調達しないといけません。

とはいえ、テントに妥協はできない。

ということで、コールマンのテントとチェアを6万円ぎりぎりで購入。


買ってしまったからには後には引けない!!
その足で、ホームセンターに寄って、炭や着荷材、紙食器や割り箸など6,000円ほどかけて必要な品を調達。

最後にスーパーで食材などを7,000円分購入。

なんだかんだで、買い物だけで昼過ぎになってしまいました。



そしてここからがうちらがバカ専集団たる由縁。

ひとまず、山のあるあたりに向かい、キャンプ地を探しました。
手前に「出会いの森総合公園オートキャンプ場」という、それっぽいキャンプ場はあったものの、
やはり山の中と言うよりは、ファミリーが気軽に来るようなキャンプ場。

そんな至れり尽くせりのキャンプ場は求めてしません。


ここをスルーして川沿いの道を山頂方向に向かうとついに良さそうなキャンプ場を発見!!
「大芦川F&Cフィールドビレッジ」という大芦川沿いにあるキャンプ場。

当然ながら周囲は自然に囲まれていて、なかなかのロケーション。
敷地内には釣堀があって、数名の釣り客はいるものの、キャンプ場利用者はゼロ。

初キャンプだし、誰もいないほうが好都合。
事務所でキャンプ場のことを聞いて、即決で今からキャンプをしたいと話してみると、
いきなりだったので驚いてはいたものの、ひとまず無事に利用することができた。

夜は管理人とかもいないので、真っ暗らしいけど、トイレとかもちゃんとあるらしいのでばっちりだ。

早速、初のテント張りに苦戦しつつも、無事に設営完了。
2015020401.jpg

初めての割にはちゃんとできたんじゃなかろうか?

そしてキャンプと来たら自炊。
飯盒とか持っていなかったので、鍋でご飯を炊くことになりました。
2015020402.jpg

当然といえば当然ですが、焦げまくりの半生になりますよねー
で、苦肉の策としてチャーハン状のものへと変更。

そんなこんなでバーベキューで腹を満たし、辺りも暗くなってきたのでテントへ。
それから今回の感想とか今後の予定なんかに話を弾ませながら、気づいたら就寝。

翌朝、川のせせらぎと鳥のさえずりで目を覚ましました。
早朝のこの空気を味わえるのはキャンプの醍醐味でしょう。

この瞬間を味わえただけでも十分な収穫です。

そしてコーヒーを飲みながらの優雅なひと時。
2015020403.png

朝飯を済ませ、近くの川に入ってみたり、めだかを追いかけたり

しばらくすると、デイキャンプのお客さんが来たりと徐々ににぎわってきました。
昼も近くなったことだし、撤収となりました。


特にこれといって何かをしたわけではないけど、これがキャンプの楽しさなんだなと思いつつ、次回のを楽しみにしつつ解散となりました。


当時のブログ記事は「初キャンプ」を参照してください。
関連記事


2

Comment

  1. itchann

    itchann

    2015-02-05 (Thu) 07:28

    初キャンプを振り返って記事にするのもアリですね。
    うちもやってみようかな♪
  2. girigiri26

    girigiri26

    2015-02-06 (Fri) 23:08

    隊長さん、こんばんは
    おぉ、私も最初のキャンプを思い出しました。私達はテントや寝袋を用意するのが大変という事で、ロッジの在るキャンプ場にしました。布団と毛布を貸してくれるのですが、寒くて寝れませんでした。家に帰り速攻で寝袋を買いました。笑
    やはり、キャンプはちゃんとした装備が必要なようです。笑

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop